トヨタ生産方式 脱規模の経営をめざして

トヨタ生産方式といえば「かんばん」という勝手なイメージでしたが、「かんばん」についての具体てきな話はほとんどなかった。

ジャスト・イン・タイムというやり方がどのようにできあがっていったのかという話。経営者と技術者それぞれのマインドが素晴らしいなと思った。

ザ・ゴールとリーダーズを見た後に読むとグッとくると思う。リーダーズではあまり描写されなかった不況に陥ってからの労働者側の働き方を勝手にイメージして感動できた。