Heroku Postgres のデータベースをローカルの開発環境にリストアする

Herokuの本番環境のデータベースをローカル環境にコピーして利用したい場合の手順。

データベースのバックアップを作成

heroku pg:backups capture --app app_name

コマンドを実行するとバックアップが実行される。しばらくしてバックアップが終了すると以下のように表示されるので、バックアップ名(b001の部分)を控えておく。

Backing up DATABASE to b001... done

バックアップをローカルにダウンロード

heroku pg:backups:download b001 --app app_name

先ほど控えておいたバックアップ名を指定してダウンロードする。カレントディレクトリに latest.dump という名前でダンプファイルが作成される。

データベースのリストア

pg_restore --verbose --clean --no-acl --no-owner -h localhost -U user_name -d database_name latest.dump

カテゴリーTips