NewRelicのトランザクションの”by percent of wall clock time”

NewRelicのTop 5 web transactionsのグラフの見方がよくわからないという話。by percent of wall clock ってなんだよと。

ドキュメントには以下のように書いてある。

ウォールクロックタイム

ウォールクロックタイムとは、時計によって記録された時間です。New Relicはすべてのトランザクションにウォールクロックタイムを使用し、すべてのトランザクションにわたってその値を合計します。

ホストは並行してリクエストを実行できるため、100%を超える割合が表示されることがあります。例えば、100%の値は、選択したすべてのトランザクションの実行時間が、ウォールクロックタイムの記録に費やされた時間と等しいことを示します。

https://docs.newrelic.com/jp/docs/apm/apm-ui-pages/monitoring/transactions-page-find-specific-performance-problems/#wall_clock_time

「時計によって記録された時間」という表現がわかりにくいですが、要は実際の時間(Real time)です。グラフの縦軸が100%だった場合、それは例えば10分間に実行されたトランザクション時間の合計が10分だったという意味です。サーバーは複数のリクエストを並行して実行するため、トラヒックが多い時にトランザクション時間をすべて合計すると100%を超えることがあるという話。

カテゴリーTips